離婚や相続に関する手続きなどに悩んだときは弁護士をたずねよう

書類作成の依頼

相談

行政書士は法律に関する様々な相談にのってくれます。行政書士には、それぞれ得意分野というものがあります。飲食店の営業許可や会社設立に関する書類作成が得意という所もあれば、交通事故や自動車の登録などをメインに行っているというような所もあります。東京には、数多くの行政書士事務所があるので、それぞれの行政書士事務所の特徴を知り、使い分けて行くことが大切です。自動車登録所などの付近にある事務所の場合、ほとんどの事務所が自動車登録の書類作成や、運送業の認可に関する手続きを得意としています。廃車手続きや新規登録、名義変更など多くの書類の代書や代行を行ってくれるので非常に便利です。車庫証明などの手続きも行ってくれるので、車の所有の際に生じる様々な届け出や、不明なことを解決してくれます。

東京の行政書士事務所は、料金を非常に明確化して表示している所も多いです。ホームページ等に、それぞれの手続きの料金が記載されており、いくらかかるかという金額を明確にしています。なお、場合によっては値段が上下することもあるので、見積もりを立ててもらうということも必要です。また、東京の事務所の場合、東京以外の千葉や神奈川等の近隣の県からのお問い合わせを受け付けていることもあります。しかし、その地方自治体によって必要な金額が変わってくることもあるので、同じような手続きでも値段が上がるということもあります。東京の行政書士事務所は、インターネット等で空き状況を確認することもでき、そのまま予約を行うということも可能です。